LINK

近頃よく耳に入ってくるのが 「ブラック企業」 という単語なのですが、 「ブラック企業」と一口に言ってみても 色々な理由が考えられるし、 その中でもなかなか有力な理由の一つが 残業なのではないでしょうか。アメックス

私も前社では、かなりの残業で 忙しい時期には普通に徹夜だの 徹夜したまま会社から出張へ行ったりだのと、 かなり大変でした。

これはブラック企業にあたるのでしょうか? でも、私はその会社のことをブラック企業だとは 思っていませんでした。

辞めた理由も残業ではありません。

その会社では、多くの人が残業が当たり前、 休日出勤当たり前でしたが、 自分も含めて、大概の場合は 「いや、自分のせいじゃないの」 という残業が多かったように思います。

課せられた仕事に対して、 うまくヤリクリしていれば、徹夜する必要もなかったなと。

更に、多くの人は残業していると言っても 大抵お喋りしもってなので そりゃあ残業になるでしょ。

と 辞めてから実感しています。

前社よりも前の職場、 そこではアルバイトでしたが その大手企業では、「残業禁止」令なるものがあり、 定時になると、上司から「帰れ!」と 言われるのですが、 自分がやり残したことを、他の方に背負われるのが 申し訳ないので、かなり必死に 定時までに頑張って仕事をした記憶があります。

それが、雇われている側の 本来の仕事をするスタンスではないでしょうか。

だって、お給料(お金)をもらってるんですし。

そこの境目をブラックというのか優良というのかは わかりませんが、 近頃は「残業」という言葉に 反応しすぎですよね。