LINK

最近のメイクで一番ポイントを置いているのが、肌をどれだけきれいに見せることが出来るかです。バイオハザードファイナル ネタバレ

少し前まではアイシャドーの色や口紅の色などを気に掛けてメイクをしていました。銀座カラー上野小路店

それが年々肌に年齢を感じ始め、やっぱりきれいに見えるのには肌が大事だと気づかされてからは、肌をよりきれいに見せるというメイクにこだわるようになりました。キレイモロコミ 料金

特にこだわるのは下地づくり。ホワイトヴェール 飲む日焼け止めサプリの口コミ・効果

目立った毛穴や小じわなどを消しておくだけで、その後乗せるファンデーションの仕上がりが決まってしまうので、ここはしっかり行います。アクアデオ

ストレッチ機能のある化粧下地剤をまんべんなく顔に塗り、肌にハリを持たせるようにします。

そうすることで縦長に広がってしまった毛穴や小じわなどを少しでも目立たせない役割があります。

その後顔色調整が出来る化粧下地を目の下や小鼻の脇に塗り、顔色を均一に整えていきます。

そしてカバー力のあるファンデーションを塗っていき、仕上げに微粒子パウダーを全体的にまぶすことで、肌が滑らかに見えるように整えます。

こうして念入りにメイクすることで、年齢肌でもイキイキしてきて、多少の欠点は隠せます。